スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Magrathea

2011年11月23日 21:27

Magrathea


パターン:Magrathea by Martina Behm
       
使用糸:シルクハセガワ ginga-3 ヴァイオレット
      50g 280m × 0.98個
使用針:3.5mm


この糸、シルクハセガワさんのプレゼントに当選して頂いた糸です。
「当たるはずないけど、一応応募しよっと」という軽いノリが功を奏したのか
思いがけず当選。
同じ色を自分でも購入していた と思って在庫をよく見たら
似て非なるラベンダーを購入しておりました。
だから余計に嬉しいプレゼント。


さて、このパターン。
夏に一度挑戦したものの、増やし目部分は問題なくサクサクっと編めたのに
減らし目になる と思ったところで躓き全ほどき。
単純に増やしていった以上、減らすんだ と思い込んでいたんですよ。
せっかくいただいた素敵な糸でなんとかこのパターンを編み上げたい
と編みもの教室の先生に相談して何が間違っているのか尋ねてみると
自分が勝手に「減らし目になる」と思い込んでいただけだったことが判明。
えぇ、減らさずに模様部分を編んで仕上げる
というパターンだったんですね。

編み図どおりに編めばいいものを
「減らしはどこでするの?!」と無駄なことを考えて
にっちもさっちも行かなくなっていたんです。

親切なことにこのパターン、糸の残りが25%になったところで折り返すと
出来上がるというようなことが書かれてあり、
オリジナルでは22パターン編んだところで折り返しなんですが、
私は19パターン編んだところでちょうど残り25%くらいになったので
今回は素直に従って折り返してみれば
残り糸はちょこっとだけというほぼ使い切り成功!
いやぁ~、達成感ありますよ。

ハセガワさんからは2個1パックでいただいので、
あと50gあるからまた別のパターンでショールを作る予定です。



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/92-63a1ceb9
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。