スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Sara Mittens

2011年09月02日 10:00

Sara Mittens

パターン:Sedge Mittens by Virpi Tarvo
       
使用糸:アトリエ・トワイン ウール(6)白 もう一つの色は廃盤色 56g
使用針:2.5mm



福袋に入っていた糸たちで一連の手袋職人作業は続いているのですが、
この糸はどう考えても好きじゃなく
どうやって使おうか悩んでいた色でした。
でもね、意外とというか予想外に手袋にしたててみたらいい感じで
今回制作の中で一番のお気に入りになりましたよ!
黄土色っていうんですか?
なんとも表現しがたい色ですが。
ま、廃盤色なのでもう買えませんけどね。


で、このパターン。
発表されたときにいち早くマークしていて
じっくり暖めていたパターンなんですが、
こんなクールで素敵な作品なのにまだ作ってる人が少ないんですよ!
もうね、ちょっとくらい間違えても全然問題なくできあがるパターンなんですよ!
実際3カ所くらい間違えました。
気づいても戻ってなおさずそのまま編み進みました。
だって体制に影響ないんだもーん。

Sara Mittens


B面はこんな感じです。
この親指の作りがまたクールですよ!奥さん。
チャートを眺めている限りでは??ってなってましたけど
編んでみたら、あ~、こういう風に親指の模様が出来ていくのね!!
と目から鱗でしたねぇ。

手袋を集中して作っていると親指の作り方もいろいろあって
結構勉強になります。
身につくかどうかは別問題。へへへ。


これ、編み込みのため二重になってかなり暖かいです。
ずっしりと重みもありますしね。
北国の冬に負けないと思います。うん。



scarves4japan



コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/66-9505724e
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。