スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Beaded Tanc

2011年07月11日 11:19

Beaded Tanc Beaded Tanc


パターン:Beaded Cami by Black Dog Designs
       
使用糸:シルクハセガワ ラルゴ(ピーチピンク) 50g 180m x 4個 199g
使用針:3.5mm


長いこと「編みたいものリスト」に入っていた代物を
ようやく形に出来た達成感。

ラベリーの日本語KALの7・8月のタンクKALでの一点。
本当の形はキャミソールタイプなんけど、
キャミタイプだと着る機会もないし(おばちゃんだから世間の迷惑)
タンクタイプにしておけば上に羽織物すりゃ、誰にもご迷惑をかけないでしょ?
ってことで変更。

そもそもまじめにパターンを読んでいなくて、
裾の模様だけいただいてあとは適当に編みながら考えて
作り上げていった感のあるタンク。
アレンジされている方の中に
肩紐部分をレース模様の半分で作られている方がいて
その方の真似っこしようと思っていたのに何故か気が変わって
普通の肩紐に変更。
その代わり初めてのバストライン引き返し編みに挑戦。

Beaded Tanc


脇下にきたところで2目ずつのW&Tで7回ほど。
なんとなく写真でわかるかなぁ?
いままでラベリーで「引き返し編みを入れたわ!」(当然、英語で書いてある)
なんて記述を読むと、一体どうやってやるんだろ?
と思っていたけど、やってみたら案外簡単なのね。

襟ぐり、袖ぐりには編み上がった段階で
細編みをぐるりと編み付け、バック細編み+一目鎖の繰り返し
(たぶん米編みとか言うんだっけ?)
をほどこして手抜き。
ついでに裾のレース模様が丸まるので、細編みを編み付けてみたけど
アイロンでおさえてもまだちょっと丸まる癖は残った。
たいして気にならない程度になったからヨシとしよう。

タンクものでしかも輪で編んでいると、ほとんど脇下まで来たら出来たも同然。
楽々と仕上がっていいねぇ~。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/53-5e39df85
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。