スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Horai Snood

2011年03月20日 12:37

Horai Snood


パターン:Horai Scarf by Hiroko Fukatsu
       
使用糸:リッチモア シャンゼリゼ col.3 20g 110m × 4個
使用針:7.0mm


皆様大絶賛の「ほうらいスカーフ」を編みました。
当初、どうしようかなぁ・・とぐらついていたものの
けだまさんのHourai snoodをみて心射貫かれました。

だってあなた、私も同じ糸を何故か在庫してますし、
それをどう使おうかというか、糸を持っていること自体忘却のかなただったわけで
これ幸いとシャンゼリゼでほうらいスカーフが編めるんだ!
と鼻息荒くCO。

ちょっと幅を気持ちせまくしたかったのでCOは69目。
67目のほうらいステッチ+両端の滑り目2目の勘定。
最初のうち2回ほどなぜか目数が足りない自体を引き起こし
編み直した部分と適当に誤魔化した部分と両方存在する事実。
ま、自分用だから体勢に影響なし。

何故か5個在庫していたのですが、4個使い切ったところで
目指していた長さに到達していたので強制終了。
残り1個どうやって処分しましょ。
ま、先々何かに使えるでしょう。(といって不良在庫となっていく)

Horai Snood


チビなので、こういう風にだらりーんと垂らして使うことは果たしてあるのか?!
とも思いますが、それは使っていくうちにわかることだから追求せずに。
ほうらいステッチが面倒かとおもいきや、
あんまり苦にもならずに編めたし、綺麗な模様で感激。
糸自体に銀ラメのノットがあるのでちょっと相殺されちゃいますが
それはそれでまたいい雰囲気を醸し出しているのでヨシとしようかと。

やっぱりこの編み地はモヘヤが一番ですかね。




コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/28-f0c242dc
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。