スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Tibetan Clouds Stole

2013年07月10日 12:27

Tibetan Clouds Stole


パターン:Tibetan Clouds Beaded Stole by Sivia Harding
       
使用糸:シルクハセガワ フェザント 100g 500m x 1.82個
使用針:3.75mm


もう30年くらい前に私がしていたショールを素敵だと誉めてくださった方がいて、
その時そんなに誉めてくださるなら編んで差し上げよう!
と誓ったのに歳月の流れにまかせてすっかり忘却の彼方。

ところがひょんなことからまたその方にお目にかかる機会があって
よみがえってきた記憶。
思い出したらそれはもう無視する訳にもいかず、
黒い糸は目に辛いお年頃になってからせっせと編みました。
編む以上気合い入れて編むぜ!と頑張りました。
まずセンター部分を編みます。
あともう少しのところで目を落として一気にだーっと外れていったので
泣く泣く一から編み直し。
とても拾い目できる状態じゃなかったのよね。
でもそこから馬力をかけて、センターパネルはほぼ一日で編み上げました。
ただの意地で。
誰に対して張っている意地なのかは本人にもわかりかねますが。オホホ

センターパネルの最後のところで少しアレンジ。
サイドに模様が繋がるように指定とはちょっと変更してそれなりに繋がった状態にもっていき
次のサイドの模様編みへと繋げました。
ここから先が飽きちゃって、結構時間を食いましたね。
それでも人様に差し上げると最初から決めているものだから丁寧に編みました。

そしてブロッキング。
いつも以上に細かくピン打ちをして端目が綺麗に整うように気を遣いました。

ラッピングしてお届けして、ようやく長い長い間放置していた宿題を提出し終えた気分。
自己満足ですけど、少しだけ恩返しをしたつもりです。


ラベノートに別写真あり。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/215-b9a9e52f
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。