スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Print O' the Wave Stole

2013年04月23日 11:40

Print O' the Wave Stole


パターン:Print O' the Wave Stole by Eunny Jang
       
使用糸:シルクハセガワ ロイヤルヒール 50g 425m x 1.9個
       cotton 50%, silk 35%, cashmere 15%
使用針:3.25mm


ずーっと前から編んでみたかったパターンながら、なかなか着手しきれず
このたびようやく完成の日を迎えられたというパターン。
何が二の足を踏ませていたかというとエッヂングの恐怖。
たぶんセンターパターンはそのうち出来上がると思えるものの、どうしてもエッヂングを仕上げる自信がなくて躊躇しまくり。そんなときにラベリーの日本語KALでショールKALのお題としてこのパターンが採用されたので重い腰をあげて挑戦してみることに。

そもそもこの糸でほぼ半分くらいまでFacing Lilies Stoleを編んでいたもののnuppが綺麗に出来なくて糸とパターンの相性は大事だねと思い、一気にほどく。そして間髪入れずPrint O' the Wave StoleをCO。一応自分に一日2パターンは編むことと課すことにしたけれど、他の物と平行して編んでいるのでどうしても後回しになりがち。
それでも友人の娘の結婚祝いにあげようと思っていたのでなんとか頑張れた次第。
指定ではセンター部分で接ぎ合わせて模様が両方向に同じように流れるようになっていたけど、そんなに流れが気になる模様でもないので面倒なことはあっさり無視して一方方向に34パターン編みきる。
そこからインナーボーダーの拾い目をしてアイレット部分を編んで、ようやくエッジングに。
拾い目はあっさり指定どおり拾えたので問題なかったものの、アイレット部分の説明がきちんと読み取れずなんか適当。コーナー部分の目数をつじつま合わせしちゃった感が大。
それでもなんとか問題なく仕上がって、あとはジッと我慢のエッジング。
たぶん指定通り編み上げられたと思うんだけど微妙。
それでも見た目、変なところもないので大丈夫だと思う、うん。
エッジングに入ってからは手を止めたら絶対放置すると思ったので、嫌でも毎日これだけに集中。
最後の最期のメリヤスはぎはたった17目でも慎重に頑張った!
どこで接いだジッとみつめつづけないとわからないはず。

あってもなくてもいいけど、一枚もっているとパーティに出席のときなんかに役立つ一枚になると思う。


ラベノートに別写真あり


コメント

  1. うさぎ | URL | -

    Re:Print O' the Wave Stole

    初めまして。
    初コメントさせていただきます^^
    このショール素敵です!

  2. マフマフ | URL | -

    Re: Re:Print O' the Wave Stole

    うさぎさん

    コメントありがとうございます。
    このショール一度編んでみたかったのがようやくの思いで完成しました。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/199-a0e092c2
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。