スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gotland island mittens

2013年02月26日 07:15

Gotland island mittens


パターン:Gotland Island Mittens by Toshiyuki Shimada (嶋田俊之)
       
使用糸:ピエロ ユウヤケのソラ #104 100g 390m 41g使用
      ピエロ フラビアベビー クリーム 50g 200m 17g使用
使用針:2.5mm


このミトン前から編みたかったのですが
目数が72目で、ちょっと大きすぎないか?
との疑惑があって編めませんでした。
だがしかし、ユウヤケのソラを使って編みたい欲求が抑えきれず
ヨシ!ならばキツキツに編めばいいのだ
と意を決して(大げさ)編んでみました。

編み込みの時はきつめに編むのがよろし
と嶋田先生がおっしゃってるとかいないとか。

きつめにといったところで左右のテンションも合わせないといけないし
気を遣いました。
それなりに思ったサイズで左右ほぼ対象に仕上がり満足。
グラデーションの糸なので本体を編みあげてから親指にとりかかると
親指の部分だけ色が変わっちゃいます。
ま、それもご愛敬。

余り糸同士で編んでいるので何グラム使用か記録してなくて不明。
でもNorwegian glovesとこのミトン二つが余裕で編めました。
フラビアベビーちゃんもまだほんの少し残っているし、
ユウヤケのソラに至ってはもうひとつ編み込みに使えるかも
程度残ってます。

オリジナルではカフ部分にチェスナットステッチで刺繍するんですが、
面倒なので省略。
なくても絶対可愛いもん!(誰に言い訳?)

色をちょっとだけ変える部分があったのでその辺にあった残り糸のグレーを使用。
いい感じに紛れていて気に入ってます。


手袋編むの好きなんだけど、悲しいのが靴下と違って
そうそう必要ないこと。
だから友達にむりやり押しつけます。
友達はまだスマホじゃないのでミトンでも大丈夫。
あ、でもスマホ対応できるミトンの作り方を思いついたので
今度別のものを編んで試して見る予定。
今シーズンの手袋はこれでおしまいかなぁ・・・
もう一個くらい編みたいのだがなぁ。。。。


ラベノートに別写真あり。

使用糸はこちら。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/187-fcbb9d0d
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。