スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Toast Wrap

2013年02月13日 12:04

Toast Wrap


パターン:Toast Wrap by Madeline Bourque
       
使用糸:毛糸創庫Camel カシミア100% ダークグリーン&ベージュ
使用針:4.0mm


このカウル、前からラベリーの日本語KALでお題となっていて
糸はちょうどよくカシミアの残り糸で編めるなぁ
と思いながらもなかなか編む気にならず放置。
しかしここにきてお礼に使おうという目的ができて一気呵成に作り上げました。

まずグリーンの糸は余裕があったもののベージュが微妙に足りなさそうな気配。
そして、編み込みをずーっと続けるのも面倒(←どっちかというとこっちの理由が大)
なのでリバーシプルに使えるようにと裏側はシマシマでいくことに。

このパターンたぶん短い辺から輪で編んでいくのが
デザイナーさんの意図したところだと思うんですが(いまいち理解しきってない)
私は裏表感覚で雰囲気を変えたかったので長い辺であとからほどける作り目をして
まず編み込み模様を編み、
編み込み段数より2段多めになるようにシマシマ模様を編みました。
一応編み込み側からみてグリーンが線のように出るといいなぁ
と思ったものの、実際洗って干してアイロンあてたら
あんまりわからない出来映え。
もっと裏側の段数を増やさないと私が狙った感じには仕上がらなかったみたい。
ま、気にしませんけど。

CO144目をあとからほどいてまたメリヤスはぎするんですよ。
それが面倒で。
もう作りませんよ、たぶん。
めんどくさいもん。

この糸いろいろ編みましたから特性がわかっていたので
糸に対してはちょっと太めの針でザクザクっとした編み地になるように編み、
宿絨してふんわりさせました。
編み込みしているときは
「ちょっとスカスカしすぎてない?」
と不安でしたけど、
宿絨するとまーったく問題ない仕上がり!
もうね、フワフワで軽くて温かくて最高です。
まだ少しこのカシミア残っているので小さいスカーフをなんか仕上げる予定。

やっぱり首周りにはカシミアだねぇ。しみじみ。

他の写真はラベノートへ。


コメント

  1. のらねこ | URL | -

    Re:Toast Wrap

    カウル、素敵(ほれぼれ)
    リバーシブルってワケでもないのですね?
    (ようやく「拍手」技を覚えてアンポンを堪能、笑)

  2. マフマフ | URL | -

    Re: Re:Toast Wrap

    一応リバーシブルだよ?!
    どっちでも使ってもらえるように。

    少しでも楽しんでいただけるよう拍手画像にアンポンを登場させてたの気づかなかったの?!
    ま、全部じゃないからアレだけど。
    今後も頑張って隠しアンポンを出しますのでごひいきのほどを(笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/184-9cc7f663
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。