スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Glacier Sweep

2012年12月16日 13:00

Glacier Sweep


パターン:Glacier Sweep by Stephen West
       
使用糸:パピー アンゴラプリント
使用針:3.5mm


こちらも実家の在庫から発掘してきた年代物の糸。
ラベルに糸長もかかれていないので25g玉だし、ショールくらいしか出来ないだろうなぁ
と暇にまかせてちょっと編み始めてみたらなんかサクサクと編み進んだショール。
写真じゃわかりづらいんだけどベージュの濃淡がある編み地になってなかなか素敵。

このパターンはStephenのchoreokalの最後に届いたパターン。
全部で6パターンほど届いたんだっけな。
編みたいものだけ編んでみたけど、二色で編むものより一色で編むほうが好き。
引き返し編みとガーター編みとメリヤス編みの組み合わせで
こんな風に作り上げちゃうのはすごいね。

最後のほうは目数がすごく多くなって一段がなかなか終わらずゼイハァしちゃうのが
ちょっと辛いけど、軽くてふんわり温かいいいショールが完成。
もともとはDKヤーンが推奨のパターンだったけど、
適当に同じ法則で増やせばいいやと中細くらいの糸で挑戦してる間に
Stephenが親切にもKALのスレッドで4plyの目数もアップしてくれて
事なきを得た。
ショールって適当にどんな糸でも作れちゃうから好き。


結果、実家から発掘された糸はあと2玉残ったので
こんなことならベストとか簡単なセーターにすれば良かったね
とは言ったものの、軽くて温かいのが気に入ったのか母が一言
「ありがとう」と略奪していきました。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://mafuknit.blog100.fc2.com/tb.php/170-93caf716
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。