スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cable Vest

2011年03月30日 10:40

Cable Vest


パターン:210-16 Cabled Vest by Pierrot (Gosyo Co., Ltd)
       
使用糸:パピー ミラノツィード(廃盤商品)40g 100m × 3.45個
        138g
使用針:4.0mm , 3.75mm


このミラノツィードはとても編み易い糸で、
廃盤だから安くなっていたのを10玉購入してセーターを編む予定だったのに
意外と使用量が少なくて済んだTrellis and Vine Pulloverちゃん。
するすると編み易くあっという間に出来上がり。
残りの4玉弱をずっと寝かせてきたものの、
ショールにするにはもったいないし、気分じゃない。
じゃ、なんかないかなぁと手持ちぶさたな日々に探してみると
このベスト発見。
えぇ、私は基本的にフリーパターンを探して編んでます。
IKと毛糸だま以外はほとんどフリーパターン。

オリジナルでは前身頃、後ろ身頃それぞ別々に編んで
綴じはぎすることになっていたものの
ものぐさ&糸節約で脇下までひとまとめに編み進む。
意外と簡単にできるもんですよ、この程度のアレンジ。
や、アレンジともいえないか。テヘ。

これからの季節に羽織る最適なものが編めたと自画自賛。
ミラノツィードはウール68%、コットン 29%、シルク 3%の糸なので
まさに春先にうってつけ。

Cable Vest


背中側には模様がないのでサクサクッと仕上がって
ほぼ3日で完成。

Cable Vest


  面倒だったのは最後のさいごで
  縁飾りをつけるように
  伏せ留めしていく部分ですかね。
  ま、それも可愛く仕上げるためと思えば
  苦労でもなんでもないか。
  


スポンサーサイト


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。